記事詳細ページ

糖度10度の甘い雪室熟成じゃがいも

糖度10度の甘い雪室熟成じゃがいも:画像

8月に収穫し、9月の中頃から温度1度前後の安定した雪室に保存することにより、

2ヶ月かけてゆっくりと熟成し、澱粉質が甘くなっていきます。

鶴岡のアルケッチャーノの奥田シェフの監修による雪室じゃがいもは絶品です。

ひとくちサイズの小さなじゃがいもを焼いてほくほくのじゃがバターがおすすめです。

2013.01.22:[グルメ(野菜・果物)]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
Future Farm 中津川FF:画像

Future Farm 中津川FF

山形・福島・新潟の3県をまたぐ飯豊山の麓で農業を主に会社経営をしている..

このページの上へ